世界中で愛されている「コーラ」が、「風邪の対策」になるって知ってますか???それ以外にも様々な健康効果が!!!

9,062 views

出典元:www.forest.co.jp

現在、世界中の清涼飲料水の中で

確固たる地位を築き上げた

「コカ・コーラ」。

アメリカでは、国民一人あたり

1週間で3.5リットルものコーラを

飲むということです。

そんなコーラの知られざる一面を紹介します。
 
 

 
 

そもそもコーラは風邪薬として昔は売られていた?

出典元:mxn--tuiさんがアップロード

コカコーラはアメリカのジョージア州アトランタにて

薬剤師のジョン・ペンバートンによって開発されました。

コカの葉に含まれる鎮痛成分に着目し、

頭痛に効く風邪薬として「コカコーラ」を販売しました。

出典元:ライフエイドカイロプラクティック

それでは、コーラの驚くべき健康効果をご紹介します。
 
 
 

➀消化不良

胃腸炎にかかった時に大事なのは

脱水症状を防ぐために水分を取る事が良く、

糖や塩分を含まれた飲み物を多くとる方が良いと

言われているうえに、

炭酸は胃の働きを活性化してくれるそうです。

フランス人は胃のあたりが

気持ち悪いときにはコカコーラを飲むそうです。

(注:ダイエットコカはだめ)

何でもコーラに含まれるカフェインと糖分、

それから炭酸がいい具合に調合されていて

それが効果的に働くらしいです。

医者も勧めているみたいらしいです。

出典元:ガストロ
 
 
 

➁しゃっくりを止める

しゃっくりが止まらなくなったときは、

息を止めた状態で、コーラを少量ずつ何度か飲み込むと、

しゃっくりが治るそうです。

出典元:Trap Radar

➂喉の炎症を和らげる

本当にコーラにさんな効力があるの?

って思うかもしれませんが、

これは、ネタでなく本当で効きますよ。

僕も最初聞いた時は疑ってましたが

即効性もあり、喉が痛いときの対処法としては有効です。

温めると炭酸は抜けます。

炭酸が抜けたコーラにショウガや

はちみつを入れて飲むと

風邪のとき良いといわれています。

炭酸が入ってないコーラシロップには

生薬成分が入ってるんですね。
 
出典元:http://guru3me.com/?p=7131
 
 

 
➃アレルギー症状を和らげる

コーラに含まれるリン酸が、

アレルギーの症状を和らげてくれる。

出典元:http://ameblo.jp/salon-de-sol/entry-11997643259.html
 
 
 

➄運動のパフォーマンス向上

スポーツ栄養学科長・Louise M. Burkeさんの研究結果によると、

体重1kgあたり1mgのカフェインで効果が認められたそうです。

つまり80kgの男性だと、4オンス(約113.4ml)のコーヒー、

12オンス(約340.2ml)のコーラ2本分くらいで

効果があるということですね。

出典元:http://www.lifehacker.jp/2009/03/post_683.html
 
 

※コーラの効果って本当?!

この、コカコーラの効能は、

フランス、ドイツ、スペイン、アメリカで、

医師が実際に薦めている物です。

ただ、コーラのレシピを見てみると、

確かに、スパイスやカフェイン等の効能と、

一致はしているように思います。

出典元:http://ameblo.jp/salon-de-sol/entry-11997643259.html
 
 

※コーラが骨を溶かす?

確かに魚の骨などをコーラに浸けておくと、

中のカルシウムが分解されて溶けるのは事実ですが、

人間の場合は歯や喉の部分を一瞬で通り抜けてしまい、

お腹の中に入ってしまってもコーラが骨に接触することが殆ど無いため、

骨が溶ける事は絶対にありません。

出典元:http://lifeaid-lasthope.com/column/column5.html
 
 

などなどいろいろみてきましたが

みなさまはどう感じましたか?

個人的にはコーラで骨が解けると

子どもの頃から言われていたので

衝撃でした。

あとは肥満の原因にならないといいですね。

考えさせられる記事です。

  • LINEで送る

人気ランキング

PAGE TOP ↑