動物の平均寿命が一目でわかる絵にするとどうなる??? 「虫」から始まり・・・最後は・・・

9,102 views

出典元:NEVERまとめ

誰もが気になる自分の寿命。

わたしは長生きできるのか?

あとどれくらい生きられるのか?

考え出したらキリないが、

参考になるのが平均寿命である。
 
人間における世界の平均寿命は67.6歳。

国別ナンバーワンの長寿国は、我らが日本82.7歳。

果たして自分がその歳まで生きていられるのかは

神のみぞ知るところだが、

海外サイトに興味深い1枚の画像が

アップされていたのでご紹介します。

その名も「動物たちの平均寿命」である。
 
 

それでは~THINK TIME~です。
 
 

縦に大きいこの画像は、

動物たちの平均寿命を一本の線で説明したもので、

スタート地点は虫である。

つまりほとんど生きられないということだ。

5歳を過ぎるとウサギやキツネ、

10歳以上でライオンやオオカミなどがエントリー。

30歳を超えるとクマやカバがエントリーし、

50過ぎるとサイ、60間際でゾウ、

70直前にクジラが出てきて、

90~130には何も入らず、

オチ要員は150の特大ガメだ。

 
出典元:BUZZFeeD

「鶴は千年亀は万年」というコトワザがあるが、

本当にカメは長生きをするんですね。

これから人間の寿命はどんどん延びるかもしれません。

この絵の最後が人間になる日が来るかもしれませんね。

みなさまはどう感じましたか?

考えさせられる記事ですね

  • LINEで送る

人気ランキング

PAGE TOP ↑