一人ぼっちの少年がおもむろに書いた落書きに心をしめつけられる。

13,662 views

これはイラク戦争中に実際にあった出来事をもとに

制作されたショートフィルムです。

友だちとも遊ばず、

少年がチョークで床に描いたものを

見た瞬間言葉をなくしました・・・
 

 

出典元:nvnkmr 

 

戦争で母を失った少年。

彼はまだ母の愛情を求めています。

子どもにしか思いつかない求愛の行動。

だからこそ、心を強く強く打たれます。

 

戦争で科学が発達するなんて簡単に言うけれど、

こんな犠牲は必要ですか?

 

考えさせられる記事ですね。

  • LINEで送る

人気ランキング

PAGE TOP ↑