父から娘に贈られた車には、忘れかけていた思い出がいっぱい詰まっていた・・・

3,729 views

新しい車を購入した父親は、

今まで乗っていた車を16歳になった娘へ

プレゼントするために

車の中を掃除していました。

すると、

次から次へと思い出の品がでてきて、

その物と一緒にそのときの思い出も蘇ります。

 

それでは~THINK TIME~です。

出典元:Subaru

クレヨンが出てくると・・・

当時のかわいかった娘が・・・。

病院で付けられるリストバンドが出てくると・・・

怪我し松葉杖の娘が・・・。

花飾りが出てくると・・・

ダンスパーティのときの娘が・・・
 

 

沢山の時間を家族と過ごし、

沢山の思い出を作ってくれた車。

感慨深い表情の父。

そして、

父から娘へ、

車も思い出も受け継がれます。
 

最近は車の性能やデザインなどではなく、

車がある事で得られる感動を伝えるCMが多くなったと思います。

こんな風に車を大切に乗って、

子どもに受け継ぐって素敵ですね。

物よりも思い出です。

考えさせられる記事ですね。

  • LINEで送る

人気ランキング

PAGE TOP ↑