これはめでたい。 日本の赤ちゃんが5年ぶりに増!!! しかし・・・・・・・。

1,241 views

出典元:192abc.com

2015年に生まれた日本人の赤ちゃんは

100万8000人で、5年ぶりに増加したことが、

厚生労働省が1日付でまとめた

人口動態統計の年間推計で分かった。

30代女性の出産が目立ち、

全体の出生数を押し上げたという。

同省は

「雇用情勢の改善などが影響した可能性がある」

と分析している。

出生数は、200万人を超えた

第2次ベビーブーム(1971~74年)をピークに

減少傾向が続いている。

2014年は100万3539人(確定値)で、

初の100万人割れが迫っていた。

同省によると、15年に生まれた赤ちゃんは

前年より4000人増加した。

30代女性が1~6月に生んだ赤ちゃんは、

前年より1万人多かった。

一方、

死亡数は前年比2万9000人増の

130万2000人で戦後最多となった。

死因はがんなどの悪性新生物(37万人)、

心疾患(19万9000人)、肺炎(12万3000人)の順。

人口の減少幅は29万4000人で、

統計を取り始めた1899年以降で最大となった。

婚姻件数は前年比9000組減の63万5000組。

離婚件数は同3000組増の22万5000組だった。

推計値は、1~10月の速報値を基に1年分を算出している。

2015年の確定値は9月に公表される。 

出典元:時事通信

出生数が増えたのはうれしいことですが

死亡数が減少、婚姻数が減少、

そして離婚数が増加。

このまま日本の人口は減り続け、

どうなってしまうんでしょう・・・。

  • LINEで送る

人気ランキング

PAGE TOP ↑