子どもたちに大人気の『はじめしゃちょー』。~好きなことを貫く覚悟~

761 views

出典元:japarazzi.jp

電車の横に座った子どもがYouTubeを見ていた。

ゼリー状の巨大スライムを作る動画だった。

出典元:はじめしゃちょー(hajime)

奇想天外な発想と行動力。

それが多くの子どもたちの心を

つかんでいるのかもしれない。

「はじめしゃちょー」さんは

日本で屈指の人気YouTuberの一人、

静岡県内の大学に通う。

昨年の12月には、ハンドクリームを大量に使った

お風呂の動画で賛否を巻き起こし、

自身の考えを説明する動画も投稿した。

出典元:はじめしゃちょー(hajime)

「やりたいことをやる」を自分なりに貫く

「はじめしゃちょー」さんに、

この世界に足を踏み入れた理由、

そして自身とYouTuberの今後について語ってもらった。

出典元:tibicoro.com

最初の動画は3回、再生したのはいずれも自分でした

きっかけは、大学1年の春休みでした。

それまで将来はのんびり暮らせたらいいなという風に思っていたのですが、

ちょうど恋人に振られてしまい、何でも挑戦してやろう、

他の人があまりやっていないことをやろうと思い、

友達とふふざけあった様子を撮った動画をYouTubeにアップしました。

親はしつけに厳しく、大学で初めて一人暮らしをしました。

そこで好きなことをやろうをモットーしました。

とはいえ、最初の動画は3回、再生したのはいずれも自分でした。

そこから見てもらっている人にも楽しんでもらおうと思いました。

コンビニのアルバイトでためたお金で、

コンビニのパンをぜんぶ買ってみたり、

お菓子のコアラのマーチ50個買ってビニール袋に入れて

振るとどうなるかを試してみたり……。

みんながやりたくてもなかなかできないことをやってみました。

そして、YouTuberが登場して、

まだそれほど経っていない時期だったこともあり、

動画がたくさん再生されたのではないかと思います。
.

良い商品であってこそ良いものだと紹介できる

企業が制作する動画CMに出演する機会も頂けるようになりました。

やはり企業や社会から認められ、

仕事を任せてもらえるのはうれしいことです。

自分のやりたいことと企業と一緒に作る動画は分けて考えています。

企業側が伝えたいメッセージを伝えることを徹底しますが、

良い商品であってこそ良いものだと紹介できるのだと思います。

例えば「人をダメにするソファ」という、

一度寝ると起き上がれなくなるくらい

寝心地の良いソファがあるのですが、

それのレビューはとても評判が良く、

心から僕も使いやすい!

って思っているのでやりやすかったです。

テレビコマーシャルの場合は、有名人が出演することが多く、

視聴者は一般とはかけ離れた様に感じてしまいますが、

YouTuberがやった場合、親近感というか、

YouTuberは芸能人と一般人の間の様なポジションなので、

身近に感じれる、と思います。

「やりたいことをやる」を変えずに配慮

SNSやYouTubeのコメント欄では、ユーザーの声や意見、

考え方がダイレクトに感じることができるので、

様々な要望に耳を傾けることができます。

その分、ネガティブな意見もダイレクトに来ますが…

動画に注目が集まるにつれ、批判も頂くようになりました。

やりたいことをやる、というスタンスは変えないようにしながら、

法律的にクリアしていることはもちろん、

危ないことは子どもたちがまねしないよう

テロップを流すなどできる限りの配慮を重ねていくつもりです。
.

今じゃないとできないことを続けていきたい

大学では教員を目指して勉強していました。

YouTubeからのCM出演のオファーが来た時、

ちょうど教育実習の時期と重なりました。

CMの仕事を選びました。

めったにない機会であること、

今しかできない仕事だと思ったからです。

ここが一つの転機になったと思います。

YouTubeにほぼ毎日投稿するなかで

脚本、撮影、編集を一人でこなしてきましたが、

こうした経験を生かして映像方面の仕事に進みたいと思っています。

テレビや映画の現場からカメラワークや編集など、

専門的な知識も学びたいからです。

YouTuberとして、今が楽しく、

今じゃないとできないことを続けていきたいです。

YouTuberは動画以外、イベントなどにも参加し、

活躍するようになり、影響力も持ち始めています。

これからはもっとテレビに出演している芸能人との

垣根がどんどんなくなっていくのではないでしょうか。

役割が違うので、YouTubeが

テレビにとって代わる事は無いと思いますが、

これからも様々なジャンルにおいて

社会的な影響力が大きくなっていくと思います。

今はバラエティ系が多いですが、

動画のジャンルの変化によって、

影響してくる分野が代わっていくのではないでしょうか…?

出典元:withnews

  • LINEで送る

関連記事

スクリーンショット (230)

12月から施行!!! 5分でわかる「ストレスチェック制度」

記事を読む

スクリーンショット (211)

【涙腺崩壊】『親子に同じ質問』をしたときの回答に大きな相違。親の回答を見た子どもが次々に涙した訳とは・・・。

記事を読む

スクリーンショット (288)

たった90秒で激感動・・・弟の遺灰を抱えた兄が、亡き弟の幻と「2人」で思い出の故郷へと帰る感動のショートフィルム

記事を読む

【「下町ロケット」の主人公と重なる】 「思うは招く」 ~だったらこうしてみたらで夢はかなう!~

記事を読む

スクリーンショット (246)

全世界が感動した「サプライズプロポーズ」。涙腺破壊されます!!!

記事を読む

スクリーンショット 2015-10-04 19.35.47

2016にモビルスーツ対決?心踊る、あの頃思い描いた夢ついに実現か!世界中に広がる期待!!!

記事を読む

top_img_01

この店長の気遣いが素敵すぎます!!~見習うべき接客~

記事を読む

shizuka

【涙腺崩壊】しずかちゃんの結婚式前夜の話に涙が止まらない…

記事を読む

スクリーンショット (100)

ペットをお持ちの方必見です!!!「迷子アプリ」でさっそく愛犬が見つかったと涙の声が多発しています。

記事を読む

スクリーンショット (83)

「祖父が書いた最初で最後のラブレター」 ~余命があとわずかであることを知らされていた~

記事を読む

ジンブラック

すぐ真似できる!東京ガールズコレクション出演モデルがやっているダイエットとは?[PR]

記事を読む


人気ランキング

PAGE TOP ↑