「片岡鶴太郎」の心に響く名言集

2,221 views

出典元:hamamie

片岡鶴太郎は、東京都出身のタレント、俳優、画家。

1973年に片岡鶴八に弟子入りし、声帯模写で舞台出演を始める。

その後、隼ジュンの元や松山の劇団で修行を積み、

24歳の時にフジテレビ系『お笑い大集合』で実質的なテレビデビュー。

漫才ブーム期にブレイクはしなかったものの、

『オレたちひょうきん族』での近藤真彦のものまねで注目を集め、

キューちゃん(九官鳥)や浦辺粂子、たこ八郎などの真似で人気を博す。

その後、しだいに活動の軸を俳優へ移すようになり、高い評価を獲得。

また、コメディアンとしての仕事から離れるにつれ、

水墨画や陶芸など美術に傾倒していくようになり、

現在では芸術家としても広く認知されている。

(参考文献:ウィキペディア)

彼の芸には味があり、

彼の描く水墨画には哀愁があり、

心が引き込まれる。

そんな鶴太郎さんの心に響く名言集です。

出典元:anincline.com

くよくよ悩んでいる時間はない。
魂が納得できる生き方をしたい。

「好き」っていうのが、
私はやっぱり一番大事なものだと思う。

心が貧しいと、
人を責めたくなる。

心が卑しいと、
人の欠点ばかり見えてくる。

心豊かになると、
人のいいところが見えてくる。

若くても人の褒め称えができる人は、
人の上に立てる。

隣の家の玄関先に
赤い花が咲いているのが
目に止まりました。

誰が見ているわけでも、
誰に見せようと
しているわけでもないだろうに、

花は凛と咲いて、
自分の生を全うしている。

すごい、すごい、すごい。
花って、なんてすごいんだ!

このときぼくは、生まれて初めて
花の存在のすばらしさ」に
気付かされました。
もう身動きが取れなくなるほどに。

こういう生き方じゃないのか。
生きるとは、こういうことじゃないのか。
胸がグーッと熱くなりましたね。

くよくよ悩むのは、
全然構わない。

悩むのはよい方向へ変われる
チャンスだと思うから。

でも、悩みをいつまでも
引きずってはいけない。

とことん悩んだら、
行動に移す。

これだと思ったら、
突き進んで、掘り下げる。

道はその先にきっと
ひらけていくんじゃないかな。

一つでもみなさまの心に響いてくれたらうれしいな。

  • LINEで送る

関連記事

gorugo

ゴルゴ松本が少年院で行った「命の授業」に涙が止まらない

記事を読む

スクリーンショット (159)

安保デモ、国会前に多数の市民。 「国民をバカにしないでください」~SEALDs奥田さん国会で要望(全文)~

記事を読む

スクリーンショット (90)

一人の高校生が世界を変える!その驚くべきアイデアとは・・・TEDでの圧倒的なプレゼン力にも注目です!!!

記事を読む

otokonoko

みなさまはご存知ですか??? 「男の子は女の子より身体が弱い」…?

記事を読む

スクリーンショット (239)

「アハ体験」しましょう!!!枯葉に隠れているのは何でしょう? 答え:〇〇

記事を読む

th_m0

14歳で「核融合炉」を作った青年の話。(TED:3:32和訳有)~テイラー・ウィルソン 「うん、核融合炉を作ったよ」~

記事を読む

mother-daughter-love-wallpaper-768x480

【女性の強さ】 ~男性は出産の痛みに何人が耐えられるか???~

記事を読む

gk

高校生に選挙権ってご存知ですか???高校生の政治活動容認も容認されました!!!

記事を読む

スクリーンショット (220)

90秒でわかる「マイナンバー制度」。これを見ればなんとなくわかっちゃう!!!

記事を読む

hqdefault

戦地でマラリヤの治療薬が最後の一つに・・・ そのときとった、おじいちゃんの行動に涙が止まらない。

記事を読む

ジンブラック

すぐ真似できる!東京ガールズコレクション出演モデルがやっているダイエットとは?[PR]

記事を読む


人気ランキング

PAGE TOP ↑