相次ぎ閉店する「マック」のポスターに込められたメッセージとは・・・。

2,320 views

出典元:togetter

異物混入などの影響で売上高が激減したマクドナルド。

年内に閉店する店舗は150~160にのぼる見込みで、

10月には都内でも閉店が相次ぎました。

そんななか、閉店する店舗に貼られているポスターが話題になっています。

オリジナルキャラクター「ドナルド・マクドナルド」が

後ろ姿で右手を上げていて、その横に「See you」の文字。

ネット上では「切ない」「不覚にもすごい感動してしまった」

といった声が上がっています。

あのポスターに込めた日本マクドナルドの思いを紹介します。
 
 
 

日本マクドナルドホールディングスが8月に発表した2015年6月中間決算は、

純損益が262億円の赤字。2001年の上場以降、中間期では最悪の水準でした。

昨年7月に仕入れ先だった中国の工場で期限切れ鶏肉の使用が発覚。

今年1月には異物混入が相次いで表面化したことなどが響きました。

採算が悪い店など150~160店舗が年内に閉店予定です。
 
 
 

10月末には都内でも閉店が相次ぎ、店頭での「最後のあいさつ」には、

多くのファンや元従業員らが駆けつけて別れを惜しみました。

駿河台店では「今までありがとう」「40年前も来てました」

といったメッセージが店舗内に貼られていたそうです。

そんな閉店する店舗に共通して掲示されているのが、ドナルドのポスター。

「○○年間のご愛顧ありがとうございました」というタイトルで、

閉店の案内文が書かれており、後ろ姿で右手を振っています。

このポスターに対し、ネット上では「後ろ姿が寂しい」

「哀愁を誘うからやめてくれ」「楽しい思い出をありがとう」

といった声が上がっています。
 
 

このポスターには、どんな思いが込められているのか?

マクドナルドの広報担当者に話を聞きました。
 
 

Q:ポスターは各店舗共通ですか?

A:基本的な内容は同じですが、メッセージ内の店舗名や営業年数、

近隣店舗のご案内は、店舗ごとに異なります
 
 

Q:あのポスターに込めたメッセージを教えて下さい。

A:これまでお店をご愛顧いただいたお客様への

感謝の気持ちをお伝えすることが一番大切なメッセージです。

ここのお店は閉店してしまいますが、

『See you=また近隣の店舗でお会いできるのを楽しみにしております』

という思いも込めました。
 
 

Q:後ろ向きで手を振る姿に決めた理由を教えて下さい。

A:後ろ姿は『ここのお店は閉店します』というメッセージと、

『また近隣の店舗でお会いできるのを楽しみにしております』という

二つのメッセージをお伝えするためです。

さみしさや名残惜しさを表現する意図ではありませんが、

皆様からそのようなお声をいただいていることは、

長年ご愛顧いただいた店舗に対するお気持ちと

受け止めさせていただきたいと思います。

ありがとうございます。
 
 

Q:惜しむ声が上がっていることについて、メッセージをお願いします

A:長年、地域の皆さまにご愛顧いただいたことを心より感謝申し上げます。

皆さまの笑顔にふれさせていただきました店舗スタッフ一同、

様々な思い出を大切にし、またお会いできることを楽しみにしております。

これからもマクドナルドを、どうぞよろしくお願いします。

出典元:withnews

この背中、切ないですね。

みんなに愛され続けるマックに戻れることを願います。

  • LINEで送る

関連記事


人気ランキング

PAGE TOP ↑