たった60円で飢餓撲滅!!!あなたのワンタッチが命を救う。

206 views

みなさんが毎日使っているスマートフォンから

飢餓に苦しむ子供たちを救えるとしたらどうしますか?

そんな飢餓に苦しむ子供たちの未来を創るアプリが

世界に向け公開され話題になっています。

それは、11月12日に、国連WFP(世界食糧支援機関)が

全世界に公開したスマートフォンアプリ

「ShareTheMeal(シェア・ザ・ミール)」

です。

このアプリはたったの30秒の登録で、あとはどこからでもワンタッチで

飢餓に苦しむ子供たちに食事を届けることができるという優れもので、

かつ世界中の誰でも手軽に支援することができます。

わかりやすいので動画をご覧ください。

出典元:ShareTheMeal

国連WFPが子供1人の食事を提供するのにかかるのは

60円であるとしています。

この額ならば、私たちが自販機のジュース1本我慢するだけで、

2~3人の子供が1日食事をとることができることになりますね。

2015年6月から、試験的にドイツ・オーストリア・スイスの3ヵ国で公開され、

その結果、12万人のユーザーが利用し、

飢餓に苦しむ子供たちへ170万食が届けられました。

たった3ヵ国で170万食もの支援を得られるのですから、

この支援が世界に広がれば、その力は計り知れませんね。

世界のスマートフォンユーザーの数は飢餓に苦しむ子供の20倍だと言われています。

私たちが少し意識を変えれば、多くの未来ある命を救うことができるのが分かります。

たった60円からできる支援、共感を覚えた方はぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

出典元:ShareTheMeal

みなさまのシェアが運動の発信です!!!

世界中に広めていきましょう。

  • LINEで送る

関連記事

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-209

【感動実話】「生きてるだけでまるもうけ」”明石家さんま”さんの名言の裏にある壮絶な生い立ちとは・・・

記事を読む

スクリーンショット (69)

このかわいそうな生き物。少女がゴミをかき分け発見した猫です。その後、少女の愛情で奇跡が起こります。

記事を読む

スクリーンショット (228)

このバスの燃料はなんと「〇〇〇」!!!イギリスの「バイオ・バス」がネットで話題。

記事を読む

mama1

人前で息子をビンタしたお母さん。それを見ていた見知らぬ”おばちゃま”がビンタしたお母さんに一言。その言葉にお母さんは泣き崩れる…

記事を読む

スクリーンショット (84)

「15年間ありがとう」俺の飼ってた亀が死んだ・・・ ~おまいはイカのしおからが何故か好きだった~ 

記事を読む

スクリーンショット (56)

幸せそうなカップル。突然訪れる悲劇。そのとき彼のとった行動は・・・涙があふれます!!!

記事を読む

17533_main1

11.13 あの惨劇を起こしてはならない!!

記事を読む

h1

天使になってしまう前に…子羊が叶えた最後のお願いに涙…

記事を読む

ai

飯島愛さんのブログ閉鎖。ファンからは死後も7万件以上のメッセージ。

記事を読む

yoshida1

吉田茂の防衛大一期生卒業式での訓辞「耐えていただきたい・・・」 ~自衛隊在職中、国民から感謝されることはないかもしれない~

記事を読む

ジンブラック

すぐ真似できる!東京ガールズコレクション出演モデルがやっているダイエットとは?[PR]

記事を読む


人気ランキング

PAGE TOP ↑