あなたは私たちのヒーロー!! 30年以上新生児集中治療室で働いている看護師さんへ贈った感動サプライズに涙…

10,980 views

アメリカジョージア州マリエッタにある「WellStar Kennestone病院」の

NICU(新生児集中治療室)で30年以上働き、

沢山の新生児の命を救ってきたレニー・ヘンドリックスさん。

彼女の功労を記念して、ティッシュメーカーのクリネックスは

彼女にサプライズを仕掛けるのでした。

このサプライズが多くに感動を与えています。

 
まずはレニーさんにインタビュー。

このインタビューはクリネックスのCMの一部の撮影だと

伝えられ撮影されたそうです。

インタビューに対しレニーさんは

「ここの赤ちゃんたちに付けられたチューブや

ワイヤが日に日に外され、

最終的に家族の元へ帰っていくとことが

一番やりがいを感じているとおっしゃっています。」

サプライズはこの後が本番!

午前中に撮ったインタビューの一部撮り直しになったと

もう一度レニーさんを呼び出します。

そこで、彼女には一本のビデオを見てもらいます。

動画には、NICUでお世話になった子たちの家族が、

NISUで受けた献身的な看護に対しての

感謝の気持ちを述べている動画が流されます。

全く聞かされていなかったレニーさんは、思わず感動で涙。

この映像を見て、レニーさんは

「この映像を見るまで、NICUの看護師が

家族の方に与える影響について知りませんでした。

とっても価値がある事ですね!」

と語ってらっしゃいます。

動画が終わると、

NICUでお世話になった子供とその家族たちが登場!

みんなでレニーさんに感謝の言葉を!

サプライズは大成功でした。

レニーさんはこのサプライズに対して、

「衝撃を受けた」と語っています。

また、自分がしてきたことに対しては

「看護師として当然のことをしてきただけで、

こんなサプライズを受けたのはたまたま私が運がいいだけ」

と仰っています。

常に謙虚な看護師の鏡のようなレニーさん、

尊敬すべき人物ですね。

素敵なサプライズですね!

出産後すぐにNICUに入ってしまう赤ちゃんの親は、

本当に胸が締め付けられる思いに毎日苦しむものです。

そんな時に、NICUの看護師さんやドクターの対応で

家族は本当に救われたりするのです。

レニーさんのような看護師さんに担当してもらえれば

家族の心も癒してくれそうですね。

出典元:www.wsbtv.com Kleenex Brand

  • LINEで送る

人気ランキング

PAGE TOP ↑