【タイの感動CM】少年の体重を増やしたい理由に世界中が涙・・・。

10,928 views

学校から帰ってくるなり、体重計に乗る少年。

自分の体重を増やしたいのか、

物干し竿で懸垂をし、床で腹筋を行う。

視線の先にあったメモには

「体重は最低でも45キロ」という文字。

自分で食事を用意し、さらにトレーニング。

洗濯も自分でこなしているようだ。

夜になり、布団に入った少年。

またしてもメモを取り出したが、

そこには「最低でも6時間は寝ること」と書いてある。

横になった少年のそばには、大きなベッド。

枕がふたつ並べられているが、そこに両親の姿はない。

いったい彼の親はどこにいるのだろうか、

と思ったところで電話が鳴る。

それは、少年の父親が病院からかけてきたものだった。

病室で横たわる母親が映されたところで、

映像の謎が明らかに。

少年は自分の母親に輸血するため、輸血できる条件である

「体重45キロ以上」

「睡眠は最低でも6時間」

を守るべく生活していたのだ。

▼実際のCMこちら

CMの最後の

「1回献血するだけで、ひとりの人生を救える」

というメッセージ。

コマーシャルとは思えない、

まるでショートムービーのようなタイのCMに感動です(ToT)/~~~

出典元:ココロヨ HondaMotorcycleTHA

  • LINEで送る

人気ランキング

PAGE TOP ↑