これこそ未来???『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のマーティ&ドクがトヨタの CM に登場!(動画あり)

2,275 views

2015年に何が起こるか覚えていますか?

そう、『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』の最強コンビ、

マーティとドクが過去から乗り込んでくる年です。

しかも彼らが “やってくる” のは10月21日……って

もうすぐじゃん!ということで、

徐々に『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』

ムードに染まりつつあるこの世の中。

なんとこの度、一足お先にトヨタUSA の CM にて

マーティとドクが再会を果たしたというではないですか!

一体どんな感じに仕上がっているのでしょう?
 
 
 
それでは~THINK TIME~です。
 
 

 
『作品に登場した “未来” を検証』

映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー Part2』の中で

マーティ役を演じたマイケル・J・フォックスさんと、

ドク役を演じたクリストファー・ロイドさん。

なんとトヨタUSA の製作した CM

『“Diner” | Back to the Future | Presented by Toyota Mirai』にて、

作品の中で描かれた未来がどれくらい実現しているか

2人で答え合わせを行っています。
 
 
1985年の二人は・・・


 
 
そして今回CMに登場した

2015年の二人は・・・

時空を超えても

やはり歳を取りましたね・・・。

CMではこんな感じで、2人の会話は始まります。
 
 
 
ロイド:「3D映画は実現しているよね」
フォックス:「指紋認証だってある」
ロイド:「自動で靴ひもが締まるスニーカーは?」
フォックス:「楽しみにしているよ。犬の散歩ロボットは?」
ロイド:「まだ実現していない」
 
 
 
『FAX の話で盛り上がる2人』

そして突然

「作品の中では FAX がまだまだ使われていたよね。信じられる?」

と切り出すフォックスさん。

確かに現実世界の2015年に FAX を使う人はあまりいないが……

でも、ロイドさんの答えは「ああ、私は使ってるよ」。

これにはフォックスさんもビックリしながら

「誰に FAX するの?」と聞くと

「私が FAX を送る人に FAX を送るんだ。君にも送るよ」

とロイドさんが切り返します。

なんとも素敵な雰囲気ですね。

またフォックスさんの

「(自動で靴ひもが締まるスニーカーを)楽しみにしているよ」という台詞は、

思うように体が動かせなくなるパーキンソン病である

彼なりのジョークではないかと推測する声も聞かれました。

さて

これが、お待ちかねのCMです。

出典元:Toyota USA

出典元:rocketnews24.com

このタイミングでこのCM。

トヨタやりますねーー!!!

この映画で未来を感じ、

未来にワクワクした世代の人は多いと思います。

これから先の未来もワクワクするものであってほしいですね。

みなさまはどう感じましたか?

タイムマシンはやってくるでしょうか・・・。

  • LINEで送る

人気ランキング

PAGE TOP ↑