新しい習慣を身につけるコツ、Googleマット・カッツ氏が教える“30日間チャレンジ”とは? :TED(和訳有)

943 views

ずっとするつもりでいたこと、

したいと思っていたことなのに、

なかなかやれないでいることはありませんか?

マット・カッツは試しに30日間だけ

やってみてはと言います。

この短い軽妙な講演では、

目標の設定と達成について考えるための

素敵な方法が提案されています。
 
 
 
それでは~THINK TIME~です。
 
 
 
マット・カッツはアメリカのソフトウエアのエンジニア。

検索エンジンで有名なGoogleのウエブスパムチームのリーダーで、

検索エンジン最適化チームと一緒に

検索結果の精度をあげる仕事をしています。

Googleで検索をするユーザーがより

有益な情報に素早くアクセスできるために

いろいろやっているようです。

彼はGoogleのスポークスマン的存在でコンファレンスや、

Twitterなどのメディアで、

最新のGoogleの方針などを発表しています。

SEO(Search engine optimization サーチエンジン最適化)

に関する質問に動画でよく答えているので、

見たことがある人も多いと思います。

彼は、1972年か73年生まれ。

生まれ年は明らかにしていないのか、

ウィキペディアはそうなっています。

大学でコンピューターサイエンスと数学を勉強。

2000年にGoogleにソフトウエア開発エンジニアとして入社。

コンピューターサイエンスが専門でしたが、

その後情報検索や、検索エンジンを研究するようになりました。

動画を見た限りでは、彼はとても頭の回転が早く

ユーモアがあり気さくな人柄です。

仕事だけでなく、長期休暇を取り

家庭を大事にしていているようです。

それでは、マット・カッツが2011年の3月に行った

プレゼンテーションをごらんください。

日本語字幕が出ます(字幕は切り替え可能)。

オーセンティックなアメリカ英語で聞きやすいプレゼンです。

出典元:finesoftwarewritings

みんさまも何かこれまでやってみたかったこと、

取り組んでみたいことがあったら、

30日間チャレンジをしませんか?

考えさせられる記事ですね。

  • LINEで送る

関連記事


人気ランキング

PAGE TOP ↑